事業紹介
不動産の悩みを解決すること 不動産で悩みを解決すること どちらもグローバルアイの仕事です

森田社長の想い

私たちは、仕事を通じて出会った人とのご縁を大切にし、関わった全てのお客様と一生涯のお付き合いをしていくために次のようなことを心がけております。
「私たちはお客様の手が届かない背中をかくように」お客様が気づかないことやお客様の目が届きにくいことを私たちがお客様に代わり支えていきます。お客様の立場に立ち、お客様の要望に応えるため隅々まで目が行き届く会社を目指します。そしてお客様との「安心」「安全」「安定」の輪を築いていきたいと考えております。

グローバルアイが目指していることは、資産(不動産)というものをお客様とともに考え、ともに行動し、それぞれに合った効果的なコンサルティングをお客様に提供することで、お客様に私たちを最高のパートナーとして認めて頂くことです。

そのためには「私たちがお客様のホームドクターとなり、お客様の様々な資産(不動産?)問題を多角的に分析、判断していく」「最適な方向性と最善の方策の実現を目指したオーダーメイド型コンサルティングを提供する」「グローバルな視野を持って不動産ビジネスの新しい可能性を開拓していく」
グローバルアイは、その使命を確実に体現できる会社です。

グローバルアイでは、3 つの業務を柱とし展開して参ります。

グローバルアイの3つの柱

不動産賃貸管理事業

私たちは不動産投資物件を仲介するだけでなく、仲介後の管理も積極的に行っております。オーナー様の代理という立場で管理にかかわりたい弊社にとって、目指す形は所有と経営の分離です。オーナー様にはそれぞれ個々の理由がありその為に不動産を所有します。弊社はオーナー様に経営を委託されている立場です。清掃、設備点検、家賃回収、クレーム、リフォーム工事、募集業務など物件の状況をオーナー様に代わって状況を把握し、問題解決に努めます。問題解決にはスピードが重要であり、弊社の提案する1オーナー1担当者制度であれば、縦割りの企業のような責任の転嫁など起こりようがなく、そしてスピードをもって問題を解決できる態勢は、実際に多くオーナー様からのご指示をいただいており、その責任と実績がオーナー様の不動産利益を最大限に高めることができると考えております。私たちはオーナー様、入居者様の喜ぶ顔を見ることが最大の喜びであり、それこそが私たちの企業としての成長を高めていくことであると信じております。

リフォーム及び改修工事の事例

不動産投資仲介事業

社会情勢の大きな変化や長引く不況、年金問題、相続税の引き上げなど、さまざまな背景によって将来の不安を感じているオーナー様が増えているように感じます。貯蓄から投資へ、そして不動産投資の経営に新しい価値を見出そうとしている方々が、幅広い年代層に渡り増えていることを実感します。

では、その不動産投資に必要なものは何でしょうか。
売却物件情報力も必要なことと思いますが、不動産賃貸管理を実践している会社だから出来る支出と収入の適正なアドバイス。

収入 賃料は適正か・市場ニーズに合っている設備や間取りなのか・空室は埋まるのか
支出 現在の管理費は妥当なのか・今後の修繕費用はどのくらい必要なのか

不動産投資では、収支のバランスが重要です。投資をしようとしている収益不動産の賃料が適切なものであるかどうかが投資の重要な判断となると考えております。また、私たちは、一般的な収益不動産である実物不動産の売買仲介と、平成19年9月30日施行の金融商品取引法に基づく第二種金融商品取引業者への登録も行っており不動産受益権の売買仲介も取り扱えるため、オーナー様の目的や目標にあった最適な物件をご提供させて頂きます。

アセットコンサルティング事業

資産問題を解決

さまざまな資産があるようにお客様の「資産に関する悩み」はさまざまだと思います。

所有しているアパートやマンションの管理・運営についての家賃滞納、立退き、雑な管理などの問題。また、ご所有の借地権、底地権の立退きなどの問題、地代の滞っている借地人との交渉、複雑な権利関係の調整など資産を持つがゆえの長年の悩みについて、問題を先送りしているだけでは何時になってもその問題を解決をすることはできません。そこで、ご所有の土地を手放すことなく有効に活用し、将来に渡って安定した収益が期待できる土地・建物の活用をご提案致します。土地活用といっても事業リスクの少ない駐車場などの経営からアパート、マンション、ビルなどの経営、収益性の低い土地から収益性の高い土地への資産の組換え(買換え)を考えるのも土地活用の有効な方法です。また、既存建物を活かしたリニューアル、コンバージョンなども建物を再活用するという点では有効な活用方法です。グローバルアイでは、活用方法についての押し付けはありません。お客様のお悩み、ご要望をお伺いし、何が一番有効なのかを一番に考え資産の最適化という視点に立って、さまざまなメニューを用意し、その土地・建物を最大限に活かしたプランをご提案させていただきます。

資産の最適化=アセットマネジメント=グローバルアイ

有効活用というと普通は建物を建築することを連想するでしょう。しかし、建物を建築することだけが有効活用とは限りません。不動産を売却するということも、まとまったお金が早急に必要な場合には、もっとも適した有効活用といえますし、土地に建物を建てない、駐車場(コインパーキング)事業、既存建物のリニューアル・コンバージョン、資産の組換え(既存の資産を売却して、他の資産を購入する)など有効活用はさまざまです。

グローバルアイは、建築会社でも駐車場会社でもありません。従ってひとつの有効活用手法を押し付ける営業ではなく、お客様にとって何が一番有効で必要なものなのかを一番に考え、資産全体の最適化という視点に立って、さまざまなメニューを用意し、お客様の資産活用における「ホームドクター」になれるようオリジナルな解決策を想像しご提案いたします。

アセットマネジメントサービス

不動産について売却、購入をすべきなのか、有効活用をすべきなのかということをお客様が考えたときにご相談下さい。グローバルアイでは不動産事業経営のプロとして資産全体の収益最大化を優先するため、お客様に代わって法律・税務等を含めて最有効な計画を提案します。

アセットマネジメントとは、広義には、資産を最適なポートフォリオ(分散投資の選択)によって運用することに関するコンサルティング業務全般を言います。その中で不動産に関するグローバルアイのアセットマネジメントとは、不動産の選定・購入からご所有の不動産を含めその資産価値を高め、効率よく資産を運用、活用していことを目的にお客様側に立つことを念頭に不動産事業経営をトータル的にコンサルティングしていきます。

不動産業界も需要と供給のバランスが崩れてきています。不動産の賃貸にしても、売買、分譲にしても、供給過多になっているのは否めない状況であり、少ないユーザーの奪い合いをしているのが現状で過当競争時代に入っています。従って、不動産も所有者と経営のプロがタッグを組むべき時代なのです。

お客様への約束とメッセージ

スタッフ写真

私たちは、すべての不動産業務において「熱い情熱」と「一途な思い」でお客様に対し、とことんマンツーマンでサポートいたします。

私たちは、不動産業務において業務のメリット・デメリットを詳細に調べお客様に提供することにより、納得できるまでお客様にお付き合いさせて頂きます。たとえ不利な情報だとしても全てをお伝えします。また、ミスをしても必ず報告し、誠意をもって対応していきます。

私たちは、お客様の不動産の利益を最大限高めるよう最善の不動産管理を行います。

私たちは、お客様を自分たちの大切な家族だと思っております。より良いサポートをしていくために真摯にお客様の「想い」に耳を傾け実現に向けて信頼関係を築いていくために精一杯努力します。

私たちは、お客様から依頼を受けた全ての業務において常に全力で取り組み、決して手を抜くことはいたしません。

私たちは、お客様より心の底から感謝される仕事をご提案していくことを目指します。

株式会社グローバルアイ 代表取締役 森田恭太
スタッフ一同